メインテナンス、P管理をお任せします!

2015年5月に開業した新しい歯科医院で
あなたの才能を発揮してみませんか?

~現在募集はしておりません~

 

 

 1540_32 歯科衛生士の本来業務をしっかりやりたい!

1540_32 目の前にいる患者さんを喜ばせてあげたい!

1540_32 自分の考えを尊重してくれる職場で働きたい!

1540_32 職場とプライベート、どちらも充実させたい!

1540_32 新しい自分の可能性にチャレンジしてみたい!

 

せっかく歯科衛生士の資格をお持ちのあなた。

 

今、自分の力を最大限に発揮していますか?
今、自分のやりたい仕事をやれていますか?
今、自分の仕事に誇りを持っていますか?

 

 

はじめまして。

しんファミリー歯科院長の中野真と申します。

 

しんファミリー歯科は、2015年5月オープン予定の新しい歯科医院です。

 

あなたがこのページを読んでいるということは、

 

新しい職場を探している

転職をしようか迷っている

 

いずれかの状況だと思います。

 

そして、あなたにもそう考えるに至ったさまざまな原因や理由があることでしょう。

 

『仕事』、つまり『働く時間』は、私たちが生きていく上で、とても大切な時間です。

 なぜなら、私たちの生活の中で、『仕事』に費やしている時間が最も大きな割合を占めるからです。

 

ですから、

 

「仕事が楽しい」

「仕事にやりがいを感じる」

「出勤するのが楽しい」

 

と感じることができるならば、あなたも満足感や充実感を味わうことができるはずです。

 

一方で・・・

 

「仕事なんてつまんない」

「言われたことだけやればいいや」

「あー明日も仕事なんて憂鬱」

 

と感じるような仕事や職場なら、毎日気が重くて仕方ないはずです。

 

これが毎日続いていくわけですから、どちらがより豊かでより幸せなのかは明らかでしょう。

 

特に、あなたは歯科衛生士という国家資格を持って働いているわけです。

 資格を持っているということは、「その人にしかできない仕事がある」ということです。

 

歯科衛生士の資格を取得するために、学校にも通い勉強したのですから、その資格をフルに活かしたいですよね。

 

だから、私はあなたに

 「仕事選び、職場選びをより真剣に考えて欲しい

 と思っています。

 

とは言っても、『どんな職場なのか』が分からなければ、その判断をすることさえできません。

 

そこで、これからしんファミリー歯科について

 

「どんな歯科医院を作りたいのか」

「どんな業務を担当してもらうのか」

「どんな方と一緒に仕事をしたいか」

 

など、私の考えや想いをお話していきたいと思います。

 

もしあなたが、当院で働くことに興味がございましたら、ぜひこの先を読み進めてください。

 

どんな歯科医院を目指しているのか?

 

 私は開業する歯科医院を『しんファミリー歯科』と命名しました。

 

その理由は・・・

ご家族みなさんで気軽に通うことができるアットホームな歯医者さん

を目指しているからです。

 

歯医者さんという場所について、患者さんはどのようなイメージを持っているでしょうか?

 

「痛そうでイヤだなぁ…」

「何となく怖いんだよねぇ…」
「できれば行きたくないよ…」

 

こんな風に、ネガティブなイメージを抱いている患者さんはまだまだたくさんいます

 

「ときどき歯が痛くなったり、歯ぐきが腫れたりするし、歯医者に行かなきゃ・・・」と思ってはいるものの、いざとなると腰が重くてなかなか歯医者に行けない。。。

 

私は勤務医時代にそんな風に感じている患者さんをたくさん見てきました。

 

そして、その度に「歯科医院は、想像しているほどネガティブな場所じゃないのに・・・と思い続けてきました。

 

だからこそ・・・

 

きちんと話を聴いてくれる先生で」
スタッフさんはみんな優しくて」
イヤなことなんて何もなかった

 

そんな風に評価してもらえる歯科医院を作っていきたいのです。

 

アットホームな歯科医院づくりを実現していくために大切なことは『人』だと考えています。

 

クリニックに関わる『人』がアットホームな雰囲気を作っていくことになるからです。

 

最初は怖がっていた患者さんが、通院するうちに少しずつ打ち解け治療と関係ない話もするようになり、ひと通り治療を終える頃には歯医者を怖いと思わなくなってきた」と言ってくれるようになった。

 

そして、『これからは、歯とお口の健康を守り続けていくために、定期的にこちらへ通院するようにします』と言ってくれるようになった。

 

こういうことが日常的に起こるような歯科医院を作っていきたいと思います。

 

どんな仕事をお任せするか?

 

そのような方向性に向かっていくしんファミリー歯科では、『予防』や『メインテナンス』が治療以上に大切になることでしょう。

 

なぜなら・・・「きちんとメインテンスしていけば、痛いとか、怖いという思いをしなくて済むから」です。

 

そして、予防のために通う患者さんが増えれば、そこに自然と笑い声や楽しい会話が増えます。

患者さんが特に嫌がる歯を削る音もどんどん少なくなっていきます。

 

これは、まさに私が目指す方向です。

 

そこに向かって自然と近づいていくために、『予防』と『メインテナンス』が重要なのです。

 

では、歯科衛生士のあなたにはどのような業務を担当してもらいたいのか、その点をお話していきます。

 

1540_32 歯科衛生士の本来業務を 

 

せっかく資格をお持ちなのですから、メインテナンスやP管理など、歯科衛生士の本来業務をお任せします。

 

これは、スケーリングとかSRPとか、表面的なことばかりではありません。

 

しんファミリー歯科では、『患者さんのお歯とお口の健康を守る一生涯のパートナー』という考え方で、予防歯科に取り組みます。

 

その考え方に沿って、メインテナンスやP管理をお願いしたいと思います。

 

患者さんお1人お1人の状態に合わせてきちんとアドバイスをしてあげることなど、『患者さんの最も身近なパートナーとして、お1人お1人の健康維持・増進を考えてメインテナンスに取り組んでください。

 

助手の延長のような仕事をしているという歯科衛生士の不満を耳にすることはありますが、当院では本来業務を中心にお任せします。

 

開業当初はなかなか本来業務だけでというわけにはいかないかも知れませんが、ゆくゆくは本来業務に専念してもらいます。

 

早くそうなれるように、私もリコール率をより高くできるような努力するつもりですし、あなたもそのサポートをお願いします。

 

1540_32 新しいことにも積極的にチャレンジ 

 

 

新規開業するということは、しんファミリー歯科の方向性こそ決まっているものの細かいやり方までは決まっていません。

 

ですから、取り組むことのすべてが新しいことばかりだと思います。

 

患者さんのプラスになること
スタッフのプラスになること
クリニックにプラスになること

 

この条件がそろっている取り組みなら、やらない理由は無いと考えています。

 

ましてや新規開業する立場ですから、必然的に新しいことにチャレンジするという機会は多くなることでしょう。

 

あなたには経験や知識があると思います。

歯科衛生士としての勤務年数が少ない方や新卒の方であったとしても、間違いなく知識は持っているはずです。

 

しかしながら、それにとらわれ過ぎずに新しいことにもチャレンジしてほしい思っています。

 

今までのやり方にこだわりたいなら、現在勤務している歯科医院を辞める必要はないはずです。

新たな職場に転職するということは、新たな何かを求めているからだと思います。

これから就職するということは、新たな希望に満ち溢れていることでしょう。

 

その気持ちを大切にしてもらって、一緒にチャレンジしていきましょう。

 

1540_32 技術や知識、経験よりも気持ちを大切に 

 

多くの歯科衛生士の方がご自身の技術や経験に大きな不安を抱えているようですが、当院では技術や経験はそう重要視していません

 

なぜなら、技術やスキルは経験によって身につけることができるものだからです。

 

つまり、あなたのヤル気と努力次第で、どうにでも解決できる問題ということです。

 

技術の習得のために練習が必要であれば、私は何時間でも練習に付き合うつもりです。

私にできることであれば何でも、できる限りのサポートをしたいと思います。

 

では、歯科衛生士業務で一番大切なことは何だと思いますか?

 

私は『患者さんを思う気持ち』に尽きると考えています。

 

「どんな風に歯をみがいているのかな?」
「食生活はどんな風なのだろう?」
「お仕事忙しくて、不規則な生活かな?」

「どうすればもっと良くなるかな?」
「どうすればモチベーションが上がるかな?」
「どうすればより理解が深まるかな?」

 

歯科医療関係者である私たちは「患者さん」とひとくくりに考えがちですが、実際のところは患者さんお1人お1人ごとに全く違っている部分のほうが多いはずです。

 

そのような部分にまで目を向けて、その人その人に合わせたベストな方法を真剣に考えていって欲しいのです。

 

多くの人にとって良い方法ではなく、目の前の患者さんにとって良い方法』を探し求めていってください。

 

どんな方と一緒に仕事をしたいか?

 

 

私が目指す方向性を実現するには、サポートしてくれるスタッフのチカラが必要不可欠です。

 

では、一緒に仕事をするスタッフに「どのようなことを求めているのか」をこれからお話していきます。

 

1540_32 素直に行動できる方 

 

 

前述のとおり、患者さん、スタッフ、クリニックにプラスになりそうなことは積極的にチャレンジしようと思っています。

 

新しいことに取り組む場面では・・・

 

肯定的に考えて行動する方
否定的に考えて行動する方

 

の2タイプの方がいます。

 

しんファミリー歯科で活躍できるのは、前者のタイプです。

 

これは、新しい取り組みに限ったことではありません。

 

あなたにはあなたの考えがあるように、他者には他者の考えがあります。

特に仕事においては、院長の考え方やクリニックの方向性を考えたときに、あなたの考え方と違う結論に至ることも
あると思います。

 

もし自分の考えとは違う決定になっても、「よし!まずはやってみよう!」と思える方と一緒に仕事をしていきたいです。

 

もちろんうまくいくこともあれば、失敗だったという結果になることもあることと思います。

ただ、行動をしてみないことには成功も失敗もありません

 

だから、まずはあれこれ考えずに、素直に行動してみて欲しいのです。

 

仮に失敗ということが分かった時には、その時点で行動を修正できれば、大きなリスクを負うことはありません。

 

行動を軌道修正することができるのも素直な行動力があればこそ可能になります。

 

1540_32 自分の考えを表現できる方 

 

あなたからの意見発信は、大歓迎です。

 

すべてが受け入れられるとは限りませんが、想いや考えを発信する機会は大切にします

 

「患者さんのために」
「同僚スタッフのために」
「クリニックのために」

 

こういう方向性で考えたことであれば、意見の発信を制限する理由はありません。

 

もし意見が受け入れられないならば、お互いがきちんと納得できるように、きちんと話し合う機会も大切にします

 

意見を表明することもしないで、愚痴を言ったり、陰口を叩いたりするのは、しんファミリー歯科ではNGな行動と考えてください。

 

愚痴や陰口という方向に走るぐらいなら、きちんと意見を表明すれば良いのです。

 

ただし、あなたの考えに固執するあまり、頑固になってしまってはいけません

 

あくまでも意見を表明することによって意見を交換する場が生まれるのですから、そこでより良い道を探すのです。

 

きちんと考えを持ちつつも、しっかり話し合う余裕をもって、柔軟に考えて欲しいと思っています。

 

1540_32 気配り上手な方 

 

歯科医院で働く上では、さまざまなスキルや能力を身につける必要があります。

 

しかしながら、それ以上に大事なことは、『周りに気を配ること』です。

なぜなら、歯科医療というのはチームプレイだからです。

 

歯科医師だけで診療はできません。
歯科衛生士だけでも診療はできません。
受付・アシスタントだけでも無理です。

 

歯科医師
歯科衛生士
受付・アシスタント

 

この3者が互いに協力し合うから、より快適でより満足できる診療を患者さんに提供できるのです。

 

特に、歯科衛生士のあなたは、患者さん・歯科医師・スタッフと、それぞれの立場がより深く分かるはずですから、『周りを見る力』については必然的に期待値が高くなります。

 

患者さんの状況を見て
歯科医師の状況を見て
周りのスタッフの状況を見て

 

こんな風に、周りのことをよく見渡して判断する場面が数多くあります。

 

自分が前に出る場面だけでなく、周りをサポートすることにも全力で取り組んでください。

 

とは言っても、気配りについて言えば、私自身がどれだけできているのか、それもまた不安な要素です。

口で言うほど簡単なものではないと、私自身が実感しています。

 

なぜなら、気配りについて言えば、マニュアルや一定のゴールは存在していないのですから・・・

 

「できている、できていない」
「自信がある、自身が無い」

 

ということよりも、

 

「気配りという気持ちを持って仕事を」と努力できる方と仕事がしたいということです。

 

1540_32 メリハリのある働き方をしたい方 

 

仕事は仕事として、

 

きちんと時間を守ること
職場をキレイに清掃すること
患者さんに丁寧な応対をすること

 

こういう基本的なことがきちんとできることは大前提です。

 

だからと言って、いつでも気を張っていろ」というつもりはありません

 

休憩をするときには、しっかり休憩をとりましょう。

 

プライベートを充実させることも、より豊かな人生のために大切なことのひとつです。

プライベートな時間にまで仕事のことで頭を悩ませる必要はありません。

 

一方で、仕事の時間中にプライベートなことを考えてボーっとしていてはいけません。

 

やる時はきちんとやる
休む時はしっかり休む
遊ぶ時は思いっきり遊ぶ

 

こういうメリハリのある働き方を実現させていきましょう。

 

1540_32 院内禁煙に理解を示せる方 

 

当院は、院内禁煙とします。

 

私自身はタバコを吸いませんが、タバコを吸う人を毛嫌いするような嫌煙家というわけでもありません。

友人に愛煙家もいますし、愛煙家の患者さんもきちんと診ます。

 

ただ、院内は禁煙にします

 

健康を促進する医療機関として

健康の観点から禁煙を勧める立場として

 

これは当たり前のことだと考えます。

 

1540_32 子どもが好きな方 

 

ファミリー歯科を名乗る以上、子どもたちの歯科医療にも積極的に取り組むつもりです。

 

家族みんなで通ってもらうことをコンセプトにしているので、お母さんの診療をしている間にお子さんのお世話をお願いすることもきっとあると思います。

 

ですから、子どもが好きな方のほうがより楽しく仕事ができると思います。

 

 

いかがでしたか?

 

しんファミリー歯科が、あなたにとって最適な職場になりそうだと感じた方には、ぜひご応募いただきたいと思っています。

 

ご応募にあたり、気になる条件は以下の通りです。

 

医院概要

 

 医院名  しんファミリー歯科
 院長  中野 真 (なかの しん)
 所在地  名古屋市中区千代田4-17-10
 診療時間

 午前 9:30~13:00

 午後 14:30~19:00(土曜日は18:00まで)

 休診日 

 日曜日、水曜日、祝日

 ※祝日のある週は、水曜日を振替診療日とします。

 

労働条件等

 

◆ 正社員

 給与

 220,000円~(総支給額:基本給と諸手当の合計で控除前の金額)

 ※経験により優遇致します

 ※試用期間3ヶ月(試用期間中の総支給額は200,000円~)

 ※交通費:全額支給

 勤務地  本院にて
 勤務時間

 月~金 9:00~19:30(休憩90分)

 土曜日 9:00~18:30(休憩90分)

 上記を基本時間とする1ヶ月単位の変形労働時間制

 休日

 日曜日、祝日、祝日の無い週の水曜日

 その他医院の定める日(夏季休暇、年末年始休暇など)

 ※年間休日112日程度

 加入保険  歯科医師国保、雇用保険、労災保険
 福利厚生

 制服・シューズ貸与

 退職金制度有(勤続3年以上)

 

◆ パート

 給与

 時間給1,300円~

 ※経験により優遇致します

 ※試用期間3ヶ月(試用期間中の時間給は1,100円~)

 ※交通費:全額支給

 勤務地  本院にて
 勤務時間

 月~金 9:00~19:30(休憩90分)

 土曜日 9:00~18:30(休憩90分)

 上記の中でご都合の良い時間帯で応相談。(週2~3日からOK)

 休日

 日曜日、祝日、祝日の無い週の水曜日

 その他医院の定める日(夏季休暇、年末年始休暇など)

 ※年間休日112日程度

 加入保険  歯科医師国保、雇用保険、労災保険
 福利厚生  制服・シューズ貸与 
 

 

※勤務開始日等については、できる限りご相談に応じます。

 

選考のステップ

 

 第一次選考

 医院見学、面接

 ※第一次選考時に履歴書をご持参ください。

 第二次選考  第一次選考通過者にご連絡します。

 

ご応募方法

 

「しんファミリー歯科で働いてみたい!」と思われた方は・・・

1.電話で応募

TEL:052-332-0110(担当/院長:中野)までご連絡ください。

 

2.応募フォームで応募

サイト下部の応募フォームよりご応募ください。

 

ご連絡いただきまして、面接の日程等を調整させていただきます。

 

ここまでお読みいただき、どうもありがとう。

お目にかかれる日を楽しみにしています。

 

応募フォーム

 

求人 応募フォーム

しんファミリー歯科の求人応募フォーム

*は必須項目です

*お名前

*ご応募職種

歯科衛生士受付・アシスタント

*メールアドレス


(確認用)

*ご生年月日

*ご住所


都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

*ご連絡先

メッセージ欄

Powered by FormMailer.